SSブログ

神楽女神湖ツーリング [ツーリング]



今日相棒は茜ちゃん。


m24-2.jpeg

朝起きて予報を見ると全体的に曇天だけどどうしよう?



山に登るのも青空の方が良いし

じゃあ、しっとりした空気と言うかジメジメしてるけど

そんなしっとりな場所が似合う花を愛でにツーリングしましょうか。

1.JPG


また留守番か?と言う顔をしてる銀ガメ号を置いて

アグリラインからR500経由で城島高原方面へ。


メッシュジャケットで出かけたけど

高原へ上がると寒かった。

2.JPG


わざわざバイクを停めてインナーを着るほどでもないので

そのまま由布岳の裾野に広がる原生林の中を抜けて

ほどなく駐車場に到着。


m1.JPG

バイクはタダでございます。


何も咲いてないときは湖までバイクで行けるけど

駐車所が開いてるってことは花が咲いてるって証拠です。


m2.JPG


花が咲く時期だけ封鎖されてる道路を歩くと

竹林の散歩道が出来てました。


m3.JPG

ここに来たのは3年ぶりかな?


たしか前はこの竹林はタックルしてもバイ~ンってはじかれそうなほど

隙間なく生える藪だった気がする。



ちゃんと間伐されて明るい竹林に変貌を遂げています。


この竹林の散歩道を抜けると女神様が出てきそうな

神秘的な名前の「神楽女湖」

m4-2.jpeg


ワ~、ちゃんとリサーチしてなかったけど

いっぱい咲いてるよ。


m5-2.jpeg


とは言っても花運が悪いわたしなので

すこ~しだけ遅いって感じ。

(宣言出てたのでしょうがない)

m6-2.jpeg


でもこれだけ咲いてれば萎れてる花は目立たないし

広いのですごく華やいで見えるのよ。


m7-2.JPG


紫一色のアヤメっぽい品種が終わりに近いって感じだったけど

ほかの花はまだまだ身頃かな?


m8-2.jpeg


平日ながら花を見に来てる方も居ましたが

みんな少し入って見晴らせる場所までしか来ないため

奥まで行くと貸切です。


m9-2.jpeg


いつも思うけど菖蒲の花の模様って血管みたいだよね。


そんな咲き乱れる菖蒲の中で

せっせと働く方 ↓

m10.JPG


蜜を吸いたければ潜って花粉を付けないと吸えない

システムになってるのが菖蒲の戦略って凄いって思っちゃう。


m11-2.jpeg


菖蒲が咲く場所は湖の水ではなく

湖に注ぐ川の水を引いてるようだけど

地面には何もない。


m12-2.jpeg

咲いてしまったらもう水がなくてもいいのかな?


その菖蒲と森に取り囲まれるようにして

神楽女湖はあります。

m13-2.jpeg


湖を渡る木道から・・・


m14-2.JPG


自然湖だけど

湿原の大きな池塘(ちとう)のようになっていて

何年も先になると消滅して湿原になってしまうかもしれません。


m15-2.jpeg


水質が良いだけあって水草も多く湿地を好む草に囲まれて

その草が水中に積もっていくのでどんどん浅くなっちゃうんだろうね。



そんな自然いっぱいの湖を散策してると

真っ黒なトンボ。

m17-2.jpeg

ハラビロトンボのオスかな?



m16-2.jpeg

ではトンボに混じって浮き浮きしながら

神楽女湖の外周を周って戻りましょう。

m18-2.jpeg

人がほとんど歩かない対岸の遊歩道の雰囲気が大好き。


m19.JPG


メタリックな子たちも居るし

標高が高いので紫陽花がまだ満開だったりします。


m20.JPG


茜ちゃんまで戻って駐車場のおじさんにお礼を言ったら

由布岳の前を通過して由布院へ下りま~す。


3.JPG

停まりませんよ。


曇天だし(笑)


4.JPG

あまり由布院側から入ることがない

やまなみハイウエイ。

(何時も変な道を選んじゃうから)


5.JPG


曇ってるものの

この道はやっぱりバイク乗りなら鼻歌が出るよね。


6.JPG


くじゅう連山の硫黄谷が見える絶景スポットの

長者原で今日のランチはココとするっ!


m21-2.jpeg


最近はコロナ禍ってことを除いて

お店を探すよりコンビニランチを何処で食べるかって事を

考えるのが楽しくなっちゃった。



なので今後も食べたいものが目的地のツーリングじゃなければ

このスタイルはずっと続きそう。


m22.JPG


だってセッカやホオジロのさえずりを聞きながら

美味しい空気と一緒に食べるランチがまずい筈が無い。


m23-2.jpeg

しかも蓼原湿原に咲く

花を見ながら食べれる至福のひと時。



ご馳走様したらちゃんと食べたゴミを片付けて

後は適当に帰る方向に走りましょう。

7.JPG


k680から四季彩ロードを下って

宝泉寺温泉の中を抜けて路地に入るとこんな神社を見つけました。


m25-2.jpeg

「八幡社」と書かれた神社で

境内に入ってみると大きな木があってすごく良い雰囲気なの。

m26-2.jpeg


グーグル先生にも載ってない神社だけど

見て~、この三つ子。

m27-2.jpeg


すぐに「三本杉」や「親子杉」なんて名前で名所になりそうなのに

なんにも宣伝してない潔さ。



三本杉のほかにもこんなデッカイ樹もあります。

m28-2.jpeg

カヤの樹ですか?



京都の岩清水八幡宮の御分霊を祭ってるらしく

村の鎮守様として大切にされてるようです。

m29-2.jpeg


新参者なのでしっかり自己紹介と参拝をして

周囲をさらに散策するとこんな道がありました。


m30.JPG


なんでこんな山奥の林道に紫陽花が?


m31-2.jpeg


しかも道の脇だけじゃなくて

森の中まで紫陽花がいっぱいなの。


m32.JPG

これは来年満開の時に来てみようかな?

(小さなバイク限定ですが)


でもこんな散策を調子に乗って続けてると

道がガタガタになってくるので今日はこれくらいにしましょう。


8.JPG


下の道に戻って

通過することはあってもまだちゃんと撮ってなかったトトロ。


m33-2.jpeg


描かれて日が経つけどまだ消えて無い。


m34-2.jpeg


九州の田舎道にはジブリ系がよく似合う。


もちろんトトロがいるんだから

猫バスもいるよ。

m35-2.jpeg

尻尾から風の線が書かれていて

疾走感があるけど完全な脇見運転です。



猫バスから先へ下ると玖珠になるのだけど

そのまま帰るかまだ散策ツーリングするか?


う~ん、曇天なお陰で暑さはないのだけど

どうしよう?



山の中の散策はもうしちゃったし

走り回るのは一休みしてJR久大本線で鉄でも見ましょう。



って事でツーリングでは久しぶりのたまたま列車を見つけたので

撮るとか追いかけるとかじゃなくて

ちゃんとカメラを持って列車を待っての撮り鉄です。

m36-2.jpeg

「特急ゆふいんの森」キハ72系



「特急ゆふ」キハ185系

m37-2.jpeg

ローカル線だもんで

一時間半くらい居たかな?(暇かっ)



もう待つのも飽きたし変わらず空は曇ったままなので

帰りま~す。

9.JPG


玖珠からはk48で日田方面へ。



日田に入る前に水分補給のため自販機に寄るのだけど

ちょっと派手な自販機コーナーでした。

m38.JPG

ここにはコカコーラの自販機しか置かないと決めてるような

赤いオブジェで取り囲んでますが自販機になにか緑な奴が。

(矢印してる場所に居ます)



遠すぎて見えないですか?


そうですか。



この子ですよ ↓

m39.JPG

へばり付いとう。



お昼寝してるみたいだけど

カエル好きに見つかったのが運の尽きって事で

わたしの茜ちゃんにご招待。

m41-2.JPG


ウフフ

可愛い[黒ハート]


10.JPG


わたしくしアカガエルについでこのアマガエルが好きなんだよね。


順位をさらに言えば3位がカジカガエルで4位がモリアオガエル

5位がヒキガエルで後はトノサマガエルやダルマガエルと

続いて嫌いNo,1がウシガエル。

m40-2.jpeg


起こしちゃってこめんね~と言いながら

元のところにもどしてあげようと掴もうとしたら

ピョンと飛んでわたしに乗って来た。


11.JPG

目と目が通じ合う瞬間。


自販機の横の植え込みでお別れして

買った水を飲んで帰路へ。

12.JPG


陽が長いので

ゆっくり遊んだけど19時前でもこの明るさ。


13.JPG


給油してガレージに茜ちゃんを入れたらツーリングはおしまいなのだけど

どうも今日のツーリングでタイヤが終わったっぽい。


m44.jpeg


ブロックタイヤなので溝がまだあってこのタイヤ減らないな~って思ってたけど

あきらかにグリップ感が無くなったので翌日交換しました。


路面温度があがると

さらにグリップが悪くなるみたい。

(まぁ、1本2980円で買ったタイヤだしね)

m42.jpeg


使い古したデューロのタイヤと並べるとそっくりだけど

次のタイヤはピレリーです。


m43.jpeg

茜ちゃんなのにピレリー。

MonkeyなのにPIRELLI。



元はエイプなどに人気のタイヤらしいので

次回のツーリングが楽しみだ。



では今日も一緒にツーリングありがとうございました。



 ↓ 曇天ツーリングでも気分が明るく ↓ 

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ 九州バイクライフへ
 にほんブログ村



nice!(183)  コメント(48) 
共通テーマ:バイク

nice! 183

コメント 48

an-kazu

先日の大雨は大丈夫でしたか?


by an-kazu (2021-07-10 06:15) 

我流麺童

木々の間を走る"特急ゆふいんの森"ベストショットですね。
私は他のカエルは苦手ですが、アマガエルだけは可愛いので手に乗せられます。
by 我流麺童 (2021-07-10 06:33) 

Jyo

標高の高い所しか紫陽花を見れないのですね
此方は今至る所で見頃です
花の見ごろの違いで、狭いと言われる日本列島の広さを感じます
アマガエルは私も好きです(^^)
by Jyo (2021-07-10 07:54) 

侘び助

いいな~~九州 でも一人ウオーキングは出来そうにない
(人に出会えそうにない広さ) 多分道に迷ってしまうよ~"(-""-)"
by 侘び助 (2021-07-10 08:25) 

さる1号

花菖蒲、見事なボリュームですねぇ
アマガエル、最近見ていないなぁ
ってか、コロナで実家に行くこともなくなってカエルを見かけない・・・・
by さる1号 (2021-07-10 08:49) 

kazu-kun2626

今朝、九州は大雨のニュースがあふれてますが
響さんの方は大丈夫でしょうか、ご安全に
花しょうぶ園大きいですね~
by kazu-kun2626 (2021-07-10 09:19) 

ZZA700

紫陽花の林道に躊躇なく入って行けるのは茜ちゃんならではですね^^
アマガエルとアイコンタクト。心が和むひと時でしたね(^^)b
by ZZA700 (2021-07-10 09:52) 

ぜふ

トンボいないのかなーと思いながら見ていたら・・いましたね。
ハラビロトンボだけだったのでしょうか・・
排水管の穴がヘソとクチになってて水が出るところを見てみたい^^
by ぜふ (2021-07-10 11:21) 

yoko-minato

少し前に特急湯布院の森号をブラタモリで
見た気がします。それで湯布院に行ってみたいな~
そう思った記憶があります。
by yoko-minato (2021-07-10 12:12) 

kousaku

k今日も素晴らしい九州の旅(ツーリング)を見せていただきました、好いですね何処へ行っても見たいものが有るんですからね、特にあの湿原は素晴らしい所ですね、気候が変に成っておりますからご注意を、また次回も楽しみにしております。
by kousaku (2021-07-10 14:28) 

kohtyan

神楽女湖の菖蒲、すごく広い、見頃ですね。
アマガエルと菖蒲は似合いますね。
鉄ちゃんの2枚、お見事です。
by kohtyan (2021-07-10 15:42) 

再見ライダー青三

確かに、日光東照宮の親子杉並のサイズに見えました。
by 再見ライダー青三 (2021-07-10 16:08) 

いろは

こんにちは^^
竹林の散歩道から始まって一面の菖蒲、素敵ですね〜♪
湿原の池塘のような風景、素晴らしいです!
「特急ゆふいんの森」キハ72系のお写真も見事な風景。
アマガエルと仲良しになって羨ましいです^^
今回も楽しませて頂きました。
by いろは (2021-07-10 16:27) 

せつこ

こんにちは~~
響さんは素敵なところへ行かれて、一緒に楽しませてもらってます。
花菖蒲の綺麗なこと♬コロナ禍の2年間どこへも行かないから、こんな世界忘れてました。
まだまだ大丈夫そうに見える坊主タイヤでないけど交換したのね、見ても素人には分からないわ!
by せつこ (2021-07-10 17:49) 

旅爺さん

一面に咲いた菖蒲は神楽女湖と言うだけに神秘的な名前の池ですね。
神社に巨木がここにもありましたね。アマガエルは我家でも多いよ。
by 旅爺さん (2021-07-10 17:56) 

tai-yama

神社の御神木として名物とするなら、大きさよりも伝承や樹齢と
かがキーになりそうですね。ウシガエルは捕まえると面白い
ですよ。意外と近くでみるとかわいいし(笑)。
by tai-yama (2021-07-10 19:08) 

拳客

壁に書かれたトトロの絵、苔があるせいかとってもいい感じですね。
実物を見てみたいです。
アマガエル君、かわいいですよね。
by 拳客 (2021-07-10 19:44) 

HIRO

こんにちは。
中国地方に続いて南九州の大雨...九大線も何回も痛い目にあってるから心配です。
ゆふいんの森の乗車リヴェンジしなきゃだし(笑)
by HIRO (2021-07-10 20:30) 

gardenwalker

ご無沙汰しております
相変わらず季節感がにじみ出てくるようなお写真の数々
電車が出てきて感動しました
by gardenwalker (2021-07-10 21:02) 

まつき

「特急ゆふいんの森」、森の中から出てくるんですねぇ。
すごく良い場所で撮れるんですねぇ(@_@)
竹林、タックルしてバイ~ンってはじかれてみたいです(笑)
by まつき (2021-07-10 21:19) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
九州には公私合わせて30回以上いきましたが、
<竹林>が多いなぁっていう印象です。
僕の故郷の北海道に<竹林>はありません。
by johncomeback (2021-07-10 21:22) 

TAC

神楽女湖って、名前は知ってるってくらいだったんですけど、壮観ですね!!いつもあの辺には寄らずにすぐにやまなみハイウェイとか阿蘇久住方面にいってしまってあまりいかないので全然ノーチェックでした。湖までが竹林ロードになってるのも素晴らしいですね。竹林のまばゆさって何なんでしょうね~!!なんか特別感ありますよね~。
神楽女湖は菖蒲ももちろん素晴らしいんですけど、菖蒲のない場所ののんびりとした尾瀬っぽい雰囲気も良いですね~。
長者原もなんだかんだ言ってもよいですね。今回二度目の木道。木道好きな自分にはたまりません。最近も長者原の湿原のお気に入りの動画をみたりしてたのでタイムリーでした。やっぱり夏は、湿原+木道+緑の組み合わせは最強の一つですね。ここに青空が加わるとさらに最強ですが、今回に関しては暑さが軽減される苦も多めの天気でランチ場所として逆に最適だったんじゃないでしょうか。ランチは食べ物が同じなら、やっぱりロケーションで決まりますよね~!!
後半の神社のアジサイの小道が素敵ですね~ここはしっとりした雨の日に歩いてもよさそうなくらいいい雰囲気ですね!!
ラスト深い森の木立の中から出てくるゆふいんの森号が素敵ですね~根強い人気なのもうなづけます!!
by TAC (2021-07-10 21:45) 

みずき

うーわー!!
竹林も菖蒲(?)もアジサイも
神社ももうもうすっごい素敵ですね!!
森の深さがすごいです。
by みずき (2021-07-10 22:06) 

OJJ

ショウブかアヤメ科カキツバタか存じませんがこれだけ立派な木道があると素晴らしいですね~コロナでここ1年半、全くの巣ごもりで井の中のカエロに成っています。カエロは食いますがアジサイは止めときます
by OJJ (2021-07-10 22:07) 

もちっこ

山奥の紫陽花の林道すごくいいね♪
来年連れてけ~(≧▽≦)
目と目が通じ合う瞬間のカエル可愛すぎるやろ~♪
カエルそんなに好きじゃないあたしでも
まるでペットみたいに可愛いと思えちゃう。
by もちっこ (2021-07-10 22:15) 

猫の友 メルティー

ハラビロトンボ。。。。初めて知りました。詳しいですね.
むしむしインストラクターさんが務まりますね。
by 猫の友 メルティー (2021-07-11 00:18) 

萌田かずきち

うっとりするようなきれいな景色ばかりですね。
トトロと猫バスの絵が、可愛くていいですね(*´ω`*)。
by 萌田かずきち (2021-07-11 01:16) 

よしあき・ギャラリー

大自然を貸し切りといった感じで今日も素晴らしい!
神道は奥が深いですね。日本の起源です。
by よしあき・ギャラリー (2021-07-11 05:48) 

tarou

お早うございます、近所の小鳥たち(キジバト)に
コメントを有難うございました。
子連れの3羽も良く見かけますよ‼

田んぼの中のローカル線や壁に書かれたネコバス・トトロを
見に行きたくなります。今回も素敵なツーリン楽しませて
頂きました。有難うございます。
by tarou (2021-07-11 09:45) 

raomelon

一面に咲き誇る花菖蒲、圧巻ですね。
華やか・艶やか・これだけ密に咲いていても
涼し気に感じるお花ですね、美しい~♪
撮り鉄もバッチリ☆
鉄分補給も大事ですね!
by raomelon (2021-07-11 11:15) 

mirro

>菖蒲の花の模様って血管みたい~
魅力的ですよね☆
時々人間の血管も実際に見てみたいと思ったりします。
統制がとれて、美しいんでしょうね、
無理ですよね_(^^;)ゞ
by mirro (2021-07-11 14:31) 

miyomiyo

いきなし、神楽女湖が読めません。
そのまま、かぐらめこ?
ショウブの密植、素晴らしいです。
水張ってなくても大丈夫なんでしょうか。
アジサイは自然な感じに咲いてますね。
アマガエルもこの葉っぱに居て欲しかった。
やっぱ甘いものの方が良いのかな。

by miyomiyo (2021-07-11 17:59) 

ヨッシーパパ

菖蒲園に自然の紫陽花の群生が、見られてラッキーでしたね。
野菜ジュースとサンドウィッチでヘルシーなランチになりましたね。
by ヨッシーパパ (2021-07-11 18:51) 

リュカ

めちゃめちゃ広くて良い雰囲気。
これはのんびりしたくなります^^
by リュカ (2021-07-12 09:13) 

kokoro

神楽女湖という名前からして素敵ですね
カエルの表情がまるで響さんに心を許しているかのようで可愛いです
by kokoro (2021-07-12 09:51) 

kuwachan

一面の花菖蒲が見事というしかないです!
こんなの見たことがないです。
池塘の雰囲気もいい感じですね。
by kuwachan (2021-07-12 14:41) 

beny

 相変わらず、素晴らしい。
by beny (2021-07-12 18:28) 

よっすぃ〜と

竹林が見た目に涼し気です(^^
春の花は暖色系が多いけど、青や紫の花は「梅雨時」て感じがします。
ボチボチ梅雨明けしそうで、毎日暑くてグッタリです。
by よっすぃ〜と (2021-07-12 22:53) 

くまら

当地の菖蒲園は、ほぼ終わっちゃいました
これからの時期、水辺に座る勇気がないです(やぶ蚊に襲われるから)
by くまら (2021-07-13 09:59) 

響

◆an-kazuさんへ
梅雨明けしそうです。


◆我流麺童さんへ
アマガエルは可愛いですよね。
飼えないかわりに見つけたらつい捕獲しちゃいます。


◆Jyoさんへ
この時は紫陽花は平地じゃ終わってたので
また見れてよかったです。
アマガエルの顔は見飽きないです。


◆侘び助さんへ
九州いいですよ~。
迷っても九州から出ることは無いので安心です(笑)


◆さる1号さんへ
アマガエルって探すと居ないけど
何気ないところで見つけちゃいます。
高速のPAのトイレの流しとか(笑)


◆kazu-kun2626さんへ
今年は菖蒲に間に合ってよかったです。
さすがに来年こそはコロナ禍も明けて自由に走れてるかな?


◆ZZA700さんへ
舗装さえされていればどんなに道が細くても気にしないで
走れるのが茜ちゃんのいいところです。

by (2021-07-13 17:50) 

響

◆ぜふさんへ
他のトンボももちろん居ましたが足場が無いので
全然近付けませんでした。


◆yoko-minatoさんへ
ストリートビューで撮り鉄企画かな?
淡い緑色のカラーがすごく上品ですきな列車です。


◆kousakuさんへ
バイクなので知らない道に躊躇なく入って行けるので
いろんな発見があって楽しいです。
梅雨が明けそうですでに暑いです。


◆kohtyanさんへ
自然湖にこれだけ菖蒲があると壮観な眺めです。
たまには走り回らずに走る列車を見て過ごす時間もいいです。


◆再見ライダー青三さんへ
田舎なので観光材料にしないのがもったいないと思いました。
東照宮もはやくツーリングで行きたいな~。


◆いろはさんへ
花を見て鉄みてカエルも見れた良い1日でした。
曇ってたけど暑くないので夏はこれくらいでいいかな。


◆せつこさんへ
バイクで行けるとこに菖蒲の咲く湖があってよかったです。
わたしも高速道路をつかって遠くにいけてないので
早くどこかに行きたいです。
タイヤは安物なので溝はあっても走りにくくなっちゃいます。

by (2021-07-13 17:51) 

響

◆旅爺さんさんへ
霧でも出たら女神様が出てきそうな湖です。
アマガエルが多い環境っていいな~。


◆tai-yamaさんへ
神社の樹は並び方もいいので観光の案内があっても良さそうでした。
ウシガエルはルアー釣りでいつも邪魔でした(笑)


◆拳客さんへ
九州は苔アートが多くてしかもほとんどがジブリです。
たしかにトトロが出そうな田舎がいっぱいですけど。


◆HIROさんへ
毎年ロシアンルーレットみたいにどこかが大雨になりますね。
久大線はいっつもどこかが不通になっていました。


◆gardenwalkerさんへ
梅雨明け間近のツーリングでした。
久大本線の風景って好きなんですよ~。


◆まつきさんへ
実際は由布院から離れちゃってますが列車の名前の
イメージ通りの景色の中を走ります。


◆johncomebackさんへ
竹林多いですよ。
なので買わなくてもタケノコは食べきれないからと
回って来ます。

by (2021-07-13 17:51) 

響

◆TACさんへ
手前の志高湖までは来る人は多いのですが
菖蒲が咲いてないと奥には誰もこ無い場所ですね。
湿原の木道って良いですよね。
私も大好きで名前もわからない野草を見て過ごしたくなります。
そういえばこれだけ九州好きなのにゆふいんの森号には乗った事がないです。


◆みずきさんへ
バイクで走るだけで色々と見れた1日でした。
青空は無かったけどカエルとも遊べたので楽しかったです。


◆OJJさんへ
カエロを食べるの?
ウシガエルですよね?
わたしも居酒屋のメニューにあったので食べたけど
鳥と同じ味でした。


◆もちっこさんへ
九州もまだ知らなかった場所ってあるもんだね。
カエルはたしか私が捕まえたときに後すざりしてたよね?
アマガエルなら後すざりはしないんだ~
そうなんだ~(笑)


◆猫の友・メルティーさんへ
わたしも図鑑で調べました。
特にトンボはオスとメスで見た目が変わるので
調べないとわかんないです。


◆萌田かずきちさんへ
ありがとうございます。
これが九州の田舎でございます(笑)

by (2021-07-13 17:51) 

響

◆よしあき・ギャラリーさんへ
高原からスタートしたので今日は自然が多目のツーリングでした。
梅雨明け前なので外で列車を待てる気温だったのが良かったです。


◆tarouさんへ
トトロが喜びそうな山ばかりの風景でした。
わたしのあのローカル線に乗ってみたいです。


◆raomelonさんへ
なんとか萎れる前の菖蒲に間に合ってよかったです。
鉄分補給も楽しかったけど
ローカル線だったので待ち時間が長いです。


◆mirroさんへ
菖蒲の模様が血管だったら
血は紫ですね(笑)


◆miyomiyoさんへ
数年前に来た時も菖蒲の根には水が無かったので
咲くと水路の門を閉じるのかも。
アマガエルもコーラが飲みたい?


◆ヨッシーパパさんへ
さいきんのツーリングのランチはずっとこのスタイルです。
何を食べるって事よりも何処で食べるって事に重きを置いています。


◆リュカさんへ
広くていいでしょう?
花が無いときは誰一人いなくて
霧が出ると神秘的な湖になるんですよ。

by (2021-07-13 17:52) 

響

◆kokoroさんへ
カエルもわたしが好きだって読み取ってるのかな?
いや、寝てるの起こされてるので怒ってるのかも。


◆kuwachanさんへ
広い菖蒲園でしょう?
高原地帯にあるので満開がいつなのかわからないので
今日は運がよかったです。


◆benyさんへ
ありがとうございます。
素晴らしいのは九州でございます。


◆よっすぃ~とさんへ
九州も晴れマークが並びました。
でも雷マークも一緒にくっついています(汗)


◆くまらさんへ
こちらも高原だったので咲いていましたが
もう終わるかな?
高原なので蚊もいなくて居心地よかったですよ。

by (2021-07-13 17:52) 

あおたけ

一面に咲く菖蒲が壮観!
山の緑を背景に白や紫の菖蒲が綺麗ですね♪
湖で見かけた真っ黒なトンボ、
なんだかメカっぽく見えてカッコいい☆(・∀・)
小さな神社の三本の杉が立派!
そういえば昔、三杉里ってしこ名のお相撲さんがいたな・・・(笑)
深い森のなかへ入っていくような特急「ゆふいんの森」が
すごくいい雰囲気で惹かれます☆
ここ、行ってみたい〜(≧∇≦)
by あおたけ (2021-07-13 17:55) 

おやまのtanchan

モンキーのタイヤにそんな選択肢があるなんて・・・
いいなぁ。
ちなみにKLX125はダンロップとIRCしかサイズがありません。

緑の電車がトンネルから出てきてる写真、サイコーっすね!
by おやまのtanchan (2021-07-14 16:38) 

響

◆あおたけさんへ
何気なく寄った神社は入って見るととても素敵な場所でした。
ゆふいんの森号が似合う場所ですよね。
もっと望遠が可能なレンズが欲しいです。


◆おやまのtanchanさんへ
モンキーは扁平率が80とちょっと特殊なので
選択肢少ないよ~。
たまたまズーマーやエイプで使えるサイズって事で
ピレリーがありました。
by (2021-07-17 22:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。